イベントカレンダー

  1. ホーム>
  2. トピックス

トピックス一覧

8月8日 夏季研修⑤ プログラミング教育研修

カテゴリー:校内研修 2018年8月9日
8月8日 夏季研修⑤ プログラミング教育研修

宇都宮大学教授の久保田善彦先生をお迎えしてのプログラミング研修を行いました。はじめにプログラミング教育の目的や指導要領の取り扱い(算数・理科・総合)などについてレクチャー後に,実際にアプリケーションソフトを使って,命令をプログラミングして正多角形の作図をする体験をしました。先生のおかげで,とても楽しく体験できました。ソフトを活用すれば気軽に体験できることを学び,プログラミングの高い壁が,低くなった気がしました。これからたくさんソフトなども開発され,もっともっと活用の場が広がっていくことを期待しています。コンピュータが得意なことを生かして人間にしかできないことを見極め,時代に流されず,子どもたちの論理的思考を深めていきたいと思いました。

  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #

8月6日 夏季研修④ 特別支援研修

カテゴリー:校内研修 2018年8月9日
8月6日 夏季研修④ 特別支援研修

取手市こども発達センターより高野真奈美先生をお迎えして,特別支援研修を行いました。「気になる子の発達理解と保護者への伝え方」と言うテーマで講話をしていただきました。はじめは,コミュニケーションツールとしての言葉の重要性を「言葉を発しない誕生月整列ゲームと言葉を発してのグループゲーム」の二つを体験して理解しました。また,気になる子どもについて保護者に伝える場合の配慮などについて分かりやすく話していただきました。今後の支援に生かしていけるようにしていきたいと思います。

  • #
  • #
  • #
  • #

8月6日(月) 夏季研修③ 救急法研修

カテゴリー:校内研修 2018年8月9日
8月6日(月) 夏季研修③ 救急法研修

牛久消防署の4名の方を講師に迎え,AEDを使って一人一人全職員が実技救命講習を行いました。また,役割分担を決めて実際に「体育の授業後意識不明(心肺停止)になり,見ていた児童も数名過呼吸になりパニック状態の児童が増えていった」という設定で,現場リーダー(管理職)が指揮を執り,実際に教頭が119番通報をしてその様子もリアルタイムでスピーカーで流して,管理職が不在のとき,どのように通報するかも学びました。実際にシミュレーション後に,担任・倒れる児童・パニック児童・記録者・保護者連絡者・救急車誘導者・児童誘導者・計時それぞれの役割の人が問題点などを発表して消防隊員の方の指導をいただきました。昨年度もシミュレーションしましたが,さらにバージョンアップした内容となりました。そして,毎年実施することでいざというときに冷静に判断して行動できるようにしていきたいと思います。    

  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
  • #
1
2
3
4
5
6
...
145
>>